バイク輸送の見積もりはばいくるへ!引越しでのバイク輸送のおすすめ手段とは?

バイクを輸送する方法は豊富にありますが、引越しの場合にはどのような輸送方法がベストなのかご存じでしょうか?生活の足となるバイクは、引越し先の新生活でも欠かせないものなので、できるだけ安全・確実・スピーディーに輸送したいものです。

そこで今回は、引越し時におすすめのバイクの輸送方法をご紹介します。バイクの輸送が必要な時は、ばいくるへ。見積もりにも対応可能です。

バイクは他の荷物と別での輸送がおすすめ!

取扱注意の紙とダンボール

バイクを引越し先まで持っていく場合、近場なら現地まで乗っていくことができますが、遠方の場合は何らかの手段で輸送しなければなりません。しかし、引越しの荷物と一緒にバイクを積み込むことは、ほとんどの引越し業者で不可能です。引越しのトラックにどんなに空きがあっても、バイクを運ぶ設備がないトラックでは安全保障ができず、ガソリンが入ったままのバイクは危険物扱いとなるので、難しいのです。

また、引越し業者ではバイクを輸送するオプションサービスを用意しているところがほとんどですが、バイク輸送業者と比較すると、費用が高い傾向があります。さらに、荷物と同じタイミングでバイクが届くとも限らないので、荷物とバイクをそれぞれ受け取る手間もかかります。大切なバイクを安全・確実に運ぶためには、引越し業者とは別に、ノウハウのあるバイク輸送業者に依頼することをおすすめします。

引越しでのバイクの輸送方法~輸送方法を決めるためにも見積もりを依頼しよう~

引越しに伴い、バイクを遠方に運ぶ必要が生じます。引越しでのバイク輸送には、引越し業者のオプションサービスの利用と、バイク輸送などを専門に行う業者に直接依頼するという方法があります。それぞれの輸送方法の詳細や料金を比較するためにも、まずは見積もりを依頼しましょう。

≪引越し業者のオプションサービス≫

ほとんどの引越し業者では、バイクや車などの車両を輸送するオプションサービスを用意しています。オプションサービスを利用すると、他の業者を探す手間が省け、引越しの荷物とバイクを輸送するために必要な手続きが1回で済むので、まとめて輸送したいという方におすすめです。ただし、実際のバイク輸送は引越し業者が担当するのではなく、バイク輸送専門業者に業務委託するため、手数料が加算され料金が高くなります。

≪バイク輸送専門業者に依頼する≫

引越し業者を通してではなく、バイク輸送専門業者に直接依頼すれば、手数料がかからないので、他の輸送方法と比べて料金が安くなります。そのため、料金を安く済ませたいという方におすすめの方法です。また、バイクの輸送拠点であるデポに持ち込む以外にも、ドアtoドアでバイクの引き取り・引き渡しを行う業者があります。ただし、引越し業者とバイク輸送業者の2つに依頼する手間がかかります。

バイク輸送ならばいくるにお任せ!見積もりはお気軽に

バイクを輸送しているトラック

進学や転勤などの引越しでバイク輸送が必要な方は、見積もりにも対応可能なばいくるへ。ばいくるでは定期便でバイクをお引き取り・お引き渡しする、低料金の配車システムを採用しているため、バイクの輸送料金を抑えることが可能です。

大阪を中心に、幅広いエリアで配送サービスを行っていますので、バイク輸送でお困りの方はお気軽にお問い合わせください。

バイクの輸送ならばいくるにお任せ下さい

会社名 BIKE TRANSPORT ばいくる
代表 大山 勇市
住所 〒546-0024 大阪府大阪市東住吉区公園南矢田4丁目
営業時間 9:00~19:00
TEL 06-6654-6823
FAX 06-6654-6823
Email info@bikeru1.jp
URL https://bikeru1.jp
事業内容 軽貨物自動車運輸事業